幸せに成長する歯科・医療経営の種と仕掛け~戦略思考と人間心理(感情理解)の実践的融合~

2017年03月01日

歯科・医療経営の喜びの種を育てる-1

ようこそ、お越しくださいました。
はじめまして。
歯科・医療経営コンサルタントの河原田 喜義(かわはらだ きよし)と申します。

皆様との素晴らしいご縁に心から感謝致します。
この出会いから、貴方にとって新しい発展が生まれることを期待しております。
このブログは、

●夢と希望に溢れ、これからの歯科・医療業界を担う新規開業されたドクター
●経営の業績や運営に悩みを抱え、おひとりで悩まれている院長先生
●既に一定の成功を収めているが、次の一歩や将来のビジョンが不透明な院長先生
●歯科医院・クリニックを開業し、漠然とした不安を持ち続けている院長先生
●経営業績の成功と医療人・家族としての精神的な充足の両輪を望む院長先生

に向けて、歯科・医療経営のためのコンサルティグ情報をお伝えします。
末長いご愛読の程、よろしくお願いいたします。
今回は、簡単にこのブログの特徴とブログをはじめるに当たっての想いを書かせていただきます。

このブログでは、

(1.)歯科・医療の経営者が「医院独自のブランド」を生み出し、成長するための経営戦略(ビジネスロジック・マーケティングセンス)

(2.)成長の原動力となる「人・組織」の複雑な人間関係・心理(感情)を円滑化・活性化するための人間関係の構築(エモーション(感情)・マネージメント)の2つを2大テーマとして、双方を効果的に融合し、「幸せに成長する」医療機関・クリニックづくりをサポートすることを目的としています。

では、なぜこのようなテーマが今、歯科・医療の現場に必要であると考えたのか?その理由については、次回の記事にてお伝え致します。
どうぞ、お楽しみに!

Posted in コラム | 歯科・医療経営の喜びの種を育てる-1 はコメントを受け付けていません。